ABOUT 奉優会について

奉優会は、介護・生活支援サービスを提供するのだけでなく、一人ひとりの想いや願い、利用者様らしさを叶えることを大切にしています。このページでは、そんな奉優会が積み重ねてきた「今」をご紹介します。

奉優会を数字で見る

従業員数

従業員数

2771

従業員数

2771

従業員数

職員数2,000名以上の社会福祉法人は全国でもごくわずか。数多くの仲間たちが互いに経験を積み重ね、奉優会を支えています。

年代比率

年代比率

幅広い年齢の方が職種問わず活躍しています。年齢の垣根を越え、サポートし合える理想的なチームづくりを目指し続けています。

女性管理職比率

女性管理職比率

52%

課長以上の女性管理職の比率が5割以上。要職への女性登用を積極的に行なっています。

全国拠点数

全国拠点数

146施設

関東圏を中心に幅広い事業・サービスを展開している奉優会。中でも「小規模多機能型居住介護」の事業所数は都内No.1です。

外国人の職員数

外国人の職員数

366

外国籍職員も多く在籍する奉優会。価値観や生活文化の違いも、お互いに支え合うことで様々な発見につながります。

奉優会で働く魅力

1

多様なキャリアプランを
一緒に叶える
自分の可能性を広げられる職場

ステップアップだけがキャリアではありません。様々な転機が訪れる人生において、私たちが私たちらしくあり続け、良いサービスを提供するためには、キャリア調整やジョブチェンジも重要です。常に豊富な選択肢を持ち、あなたらしいキャリアプランを叶えます。

CAREER UP

2

充実した研修制度と教育体制!
未経験でも安心して
活躍できる環境

これまで利用者様ニーズに合わせ、多岐にわたるサービスに挑戦してきました。だからこそ奉優会は、研修の制度とプログラムが充実しています。私たちらしくサービスを提供するために、成長する機会をたくさん用意しています。

TRAINING

3

サービス領域が幅広い奉優会
だからこそ
豊富な経験と
自分らしく挑戦ができる

利用者様一人ひとりのその方らしさと、私たち自身のらしさを結び合わせてはじめて、サービスが形となり育まれます。だからこそ一緒に新しいことに挑戦し、経験を増やしながら、私たちらしさを更新していきましょう。

EXPERIENCE

ごあいさつ

代表挨拶

MESSAGE

全てのスタッフが輝ける現場

奉優会のスタッフはみんなとても仲がいい。経営層も一緒に冗談を言って笑いあう。風通しの良い、気持ち良い職場です。これはそれぞれがお互いを理解し、尊重しているからだと思います。
ダイバーシティという言葉が広まる前から、性別や国籍、宗教なんかの壁を取っ払ってしまえたら面白いんじゃないかと思っていました。もちろん必要な壁だってあるから、それはしっかり見極めなければならない。生まれた国、信じるものはそれぞれの個性であり、尊重されるべきものですから、それが偏見という壁にならない様な組織づくりを推進してきたら、奉優会は属性に左右されない優秀な人材が集まる組織になっていました。実際女性や外国籍の方も重要なポジションで活躍しています。

自分らしくいられる場所を

奉優会にはカフェがある施設があります。地域の相談窓口にもなっていて、広い窓から明るい陽射しと柔らかい風が抜ける作りで、スタッフもいつでも使うことができます。他にも配属先に一人で静かに祈りを捧げるための配慮があります。
それぞれのスタッフが自分らしくいられる場所を提供したい。働く場所の中に、新しい価値観や想像力を広げることのできるサードプレイスを作ることも私が力を入れている取り組みのひとつです。

代表挨拶
代表挨拶

雨ニモマケズ。

みなさんご存知、宮沢賢治の雨ニモマケズ。が昔から好きで。人間なら誰でも根底に認められたいという思いがあって、若い時は特にそう。そういう承認欲求が大切な場面で決断を鈍らせる。私自身は全然すごい人じゃないので、そうならないように折に触れて雨ニモマケズ。を思い出し、考えます。
なんとなく生きにくさを感じる、漠然とした不安にさいなまれることがある、そういう人に是非この業界に飛び込んできてほしい。小さな幸せが至るところに落ちている職場なので、たくさん拾ってほしいですね。 宮沢賢治と同じくらい高杉晋作も好きなんです。座右の銘は「雨ニモマケズ。風ニモマケズ。おもしろきこともなき世をおもしろく」一緒に壁をとっぱらって、世の中をおもしろくしましょう! 社会福祉法人 奉優会
理事長 香取 寛

OTHER CONTENTS

JOB CATEGORY 職種について

ステップアップしていくことだけがキャリアではありません。
奉優会が考える、職員一人ひとりがなりたい自分を探していける働き方についてご紹介します。

ENVIRONMENT 働く環境

充実したサービスを提供するためには、ワークライフバランスが欠かせません。
奉優会の取り組む環境整備と制度をご紹介します。